ヨウジヤマモト社の新プロジェクト「ワイルドサイド ヨウジヤマモト(WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO)」がスタート。2022年秋に、日本国内にワイルドサイド ヨウジヤマモト直営店舗をオープンする。

ミリタリーやワークを軸にしたカジュアルウェアを展開

ワイルドサイド ヨウジヤマモトでは、“ミリタリー、ワーク、スポーツ”をキーワードに、ヨウジヤマモト社のスタイルから抽出した要素をカジュアルなテイストへと再構築。よりモダンにアップデートを重ね、機能性も加えたユニセックスアイテムを展開していく。

多彩なブランドやアーティストとコラボ

また、2022年6月には本格ローンチに先駆けてウィンダンシー(WIND AND SEA)とのコラボレーションも披露したワイルドサイド ヨウジヤマモトだが、今後も様々なブランドやアーティストとのコラボレーションによる、幅広いジャンルのアイテムをリリース予定だ。ヨウジヤマモトを象徴する“黒”をコンセプトカラーに、ファッションに加えアート、インテリア、ライフスタイルなど、カテゴリーにとらわれない多彩なアイテムを発信する。

ローンチコレクションではニードルズなど5ブランドとタッグ

ワイルドサイド ヨウジヤマモトのスタートを切るローンチコレクションでは、ニードルズ(NEEDLES)、ノーマティーディー(NOMA t.d.)、ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)、アンブッシュ(AMBUSH)、マインデニム(MINEDENIM)といった日本発ブランドとコラボレーションしたアイテムを揃える。

ニードルズのアイコニックな“蝶”モチーフに赤いバラのモチーフを組み合わせたトラックパンツや、ヒステリックグラマーとワイルドサイド ヨウジヤマモトのロゴを配したクロップドTシャツ、アンブッシュのロゴの上からグラフィックを塗り重ねたようなデザインのTシャツなどが登場する模様だ。

ギャラリー・アーティストとの協業

加えて、ギャラリーやアーティストたちともタッグを組む。AKIO NAGASAWA ギャラリー、Taka Ishii ギャラリーなどと協業する他、現代美術家の天野タケルがワイルドサイド ヨウジヤマモトのために描きおろした特別な一点物の絵画も近日販売される。

第2弾以降のワイルドサイド ヨウジヤマモトコラボ

〈コラボレーション第2弾〉2022年7月27日(水)発売
・キエ アインツェルゲンガー(Kié Einzelgänger)
・POGGYTHEMAN×(Adam Lister)
・鈴木盛久工房
・天野タケル
〈コラボレーション第3弾〉2022年8月3日(水)発売
・アンブッシュ
・マインデニム
・シルクマスターSB(silkmasterSB)
〈コラボレーション第4弾〉2022年8月10日(水)発売
・プロレタ リ アート(PROLETA RE ART)
・ランドスケーププロダクツ(Landscape Products)
〈コラボレーション第5弾〉2022年8月17日(水)発売
・アンブッシュ
〈コラボレーション第6弾〉2022年8月24日(水)発売
・ブラックアイパッチ(BlackEyePatch)
〈コラボレーション第7弾〉2022年8月31日(水)発売
・アイファニー オブジェクト(EYEFUNNY OBJECTS)

【詳細】
ワイルドサイド ヨウジヤマモト
直営店オープン時期:2022年秋
※2022年7月20日(水) 日本時間PM12:00〜公式オンラインプラットフォームがオープン。

【問い合わせ先】
ヨウジヤマモト プレスルーム
TEL:03-5463-1500