アンティポディース(Antipodes)の2022年スキンケアとして、新作ジェル美容液「クレド プロバイオティクス セラム」とフェイスマスク「フローラ プロバイオティクス スキンレスキュー マスク」が登場。2022年9月1日(木)より、コスメキッチン(Cosme Kitchen)各店舗で発売される。

発酵成分を活かした、新作スキンケア

発酵成分のプロバイオティクスを配合した、アンティポディースの人気シリーズ「プロバイオティクス」から、新作スキンケアが到着。

ジェル美容液

まず「クレド プロバイオティクス セラム」は、“発酵パワー”を最大限に活用したジェル美容液だ。キー成分となるプロバイオティクスはもちろん、竹の発酵液、“発酵茶”として知られるコンブチャをバランスよくブレンド。バリア機能が弱まった肌を整えて、ヘルシーな肌へと導いてくれる。また美容液には植物性ヒアルロン酸も配合しているため、長時間潤いが続くのも嬉しいポイントだ。

フェイシャルマスク

一方「フローラ プロバイオティクス スキンレスキュー マスク」は、毎日のスキンケアに+αで使用したいフェイシャルマスク。キー成分となるプロバイオティクスが、肌を健やかにととのえて、みずみずしい透明感をプラス。またハラケケやママク黒シダなど、ブランド発祥の地・ニュージーランドならではの恵みを贅沢に取り入れているのも特徴だ。

使い方は、週に2、3回程度、顔や首にたっぷりと塗って15分後、ぬるま湯で洗い流すだけでOK。吹き出物やくすみのケアに効果的で、洗いあがりはクリアな透明肌へと導いてくれる。

【詳細】
「クレド プロバイオティクス セラム」30mL 6,380円<新作>
「フローラ プロバイオティクス スキンレスキュー マスク」75mL 4,950円<新作>
発売日:2022年9月1日(木)
展開店舗:コスメキッチン各店舗/公式ウェブストア