ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、2022秋冬メンズ・コレクション 第1弾の新作アイテムを2022年7月14日(木)にルイ・ヴィトン ストアにて発売する。

“イマジネーション”を追求した22年秋冬新作

メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローが手がけた第8章に当たる2022年秋冬シーズンは、「Louis Dreamhouse」がテーマ。“子供の純粋な目で世界を捉える”というヴァージル・アブローの哲学をより色濃く反映し「イマジネーション」を追求した、一層ピュアで夢のようなデザインが展開されている。

ノスタルジックな花柄コート&ポップなバーシティジャケット

モノグラム・パターンのゴブラン織りコートには、ロマンティックなタペストリー調のフラワーモチーフをレイアウト。華やかさとともに、どこかノスタルジックなムードを感じさせる。

“L”“V”の文字を象ったワッペンがアイキャッチなバーシティジャケットは、カートゥーン・モチーフやパッチを随所にあしらったポップな雰囲気が魅力。シャツスタイルの襟を採用することで、上品な佇まいに仕上げている。ホワイトをベースにライトブルーのアクセントを効かせたモデルと、鮮やかなパープルのボディにホワイトの袖を合わせたアクティブなモデルが揃う。

アクティブなベロアジャケットやタイダイワークジャケットも

加えて、艶やかなベロアを用いて、グリーンをメインにスポーティーなカラーブロックに仕上げたウインドブレーカーや、モノグラム・パターンのエンボス加工を施したポケットやフロントヨークを備えたタイダイのワークジャケットなどが登場する。

“ペイント缶”モチーフのレザーバッグ&PVCを用いた「キーポル・バンドリエール 50」

バッグは、ペイント缶をモチーフにしたプレイフルなレザーバッグ「LV・ペイント カン」が登場。メタルハンドルの持ち手や、パッケージデザインなど随所に遊び心を効かせており、レザーショルダーストラップが付属されているため斜め掛けで持つことも可能だ。

加えて、モノグラム・キャンバスと透明なPVC素材が格子模様を織りなす「キーポル・バンドリエール 50」も登場する。

バスケットボールシューズを再解釈した新作ハイカットスニーカー

また、スニーカーは、ヴィンテージ風のバスケットボールシューズを再解釈した新作「LV トレイナー 2・ライン スニーカー」がラインナップ。「LV バスケットボール」シグネチャーを添えたシュータンが目を引く、モノトーンのハイカットスニーカーだ。

ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店でスペシャル・ディスプレイ

ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店では、2022秋冬コレクションと連動した特別仕様のウィンドウやスペシャル・ディスプレイを9月中旬頃まで展開。「Louis Dreamhouse」を体現した、遊び心にあふれた店舗空間を演出する。

【詳細】
ルイ・ヴィトン 2022秋冬メンズ・コレクション 第1弾
発売日:2022年7月14日(木)
展開場所:ルイ・ヴィトン ストア、公式サイト
※第1弾の発売に続き、第2弾を8月に展開予定。
※ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店では、9月中旬頃までスペシャル・ディスプレイを展開。
価格例:
・ジャケット 748,000円
・シューズ 204,600円
・キャップ 90,200円
・ジャケット 349,800円
・バッグ 342,100円
・スニーカー 204,600円

【問い合わせ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854