ベイト(BAIT)から、ナイキ(NIKE)の新作スニーカー「エア クキニ(Air Kukini)」と「エア ハラチ(Air Huarache)」の2型が登場。2022年8月1日(月)より、ベイト 全店舗ほかにて発売される。

”デジタルゲームのバグ”着想のスニーカー

ベースに採用したのは、ナイキが誇る名作スニーカー「エア クキニ」と「エア ハラチ」。いずれもアッパーに、デジタルゲーム上で起こるバグ“グリッチ(Glitch)”をモチーフにしたデザインをあしらい、近未来的な佇まいに仕上げている。

「エア クキニ」はグリッチプリントのアッパーを、クリアカラーのTPUゲージで包み込んだ、インパクトのあるデザインが魅力。TPUゲージには、暗闇で光る蓄光素材を使用し、ユニークなギミックを施している。フロントには、グリッチアート風の”ナイキ(NIKE)”のロゴをセットした。

一方「エア ハラチ」は、ビビッドカラーで彩ったピクセル調のグラフィックアッパーが目を惹く。さらに、ホワイトレザーをあしらうことで、奥行きのある表情を生み出した。シュータンやかかと部分には、蓄光素材のパーツを配して、フューチャリスティックな雰囲気を演出している。

【詳細】
ナイキ新作スニーカー
発売日:2022年8月1日(月)
取扱店舗:ベイト 渋谷パルコ・心斎橋パルコ・大阪ミナミ・ベイト公式オンラインストア
<アイテム>
「エア クキニ(Air Kukini)」16,500円
「エア ハラチ(Air Huarache)」16,500円