漫画家・中村光のクリスマスコメディ「ブラックナイトパレード」が実写映画化。2022年12月23日(金)に、映画『ブラックナイトパレード』が公開される。

中村光の人気漫画「ブラックナイトパレード」実写映画化

漫画「ブラックナイトパレード」は、ブッダとイエスキリストの共同生活を描く「聖☆おにいさん」などを手掛ける中村光による最新作。良い子のところには、欲しいプレゼントを持った赤いサンタが、悪い子のところには、欲しくもないプレゼントを渡しに黒いサンタがやってくる、というサンタクロースにまつわる実在の伝承をベースにしたクリスマスコメディだ。

何をやってもダメな男の就職先は“黒い”サンタクロース?!

主人公は、受験失敗・就活失敗・彼女無しの“何をやってもダメな男”日野三春。そんな彼が、ようやく就職できた職業は、悪い子のところへ残念なプレゼントを届けるブラックサンタクロースの会社だった。そして、突如として訪れる、クリスマス存続の危機。この男は世界中の子どもたちの幸せを守ることが出来るのか!?

主演は吉沢亮、橋本環奈・中川大志・渡邊圭祐も参加

日野三春...吉沢亮

何をやってもダメな情けない男・日野三春(ひのみはる)。受験も失敗、就活も失敗、彼女も無し。コンビニ・ポーソン練間北口店で3年間バイトをする中、連れてこられたのは、北極にあるサンタクロースハウス。クリスマスを裏で運営しているのは、黒い服を着たブラックサンタだと聞かされ、サンタクロースにスカウトされる。それを機にブラックサンタとして働く事になるが…。

北条志乃...橋本環奈

天才的なハッキング能力を持つ北条志乃(ほうじょうしの)。子供たちが“良い子”なのか”悪い子“なのかを見分けるブラックサンタ。世界中の子供たちにプレゼントを配る会社・サンタクロースハウスで三春と共に働く同僚。

田中皇帝...中川大志

三春のコンビニバイト時代の同僚であり宿敵でもある田中皇帝(たなかかいざー)。三春の邪魔をする。テンションアゲアゲでとにかくチャラい。

古平鉄平...渡邊圭祐

寡黙で無表情なイケメンの青年・古平鉄平(こひらてっぺい)。何かと三春の事を気にかけてくれる優しい同僚。職をいくつも掛け持ちしつつ、サンタクロースハウスでは料理長としても腕を振るう。

監督に福田雄一

映画『ブラックナイトパレード』の監督を務めるのは、『銀魂』シリーズや『今日から俺は!!劇場版』の福田雄一。ドラマ版「聖★お兄さん」も手掛けた福田が、中村光ワールドを描く。

<福田雄一コメント>
中村光先生の作品は「聖★お兄さん」以来、2 作目で、相変わらずその笑いのシュールな感じがとても面白い作品です。役者陣は普段クールなイメージの吉沢亮くんがとても情けないけど、やる時はやるという珍しい顔を見せてくれています。橋本環奈ちゃんは得意のコメディパワーを全開にしてくれていますし、中川大志くんとは前に連ドラでご一緒したのですが、その時とは全く別の、とてもイケメン俳優とは言い難い怪演を見せてくれています。渡邊圭祐くんは原作から飛び出してきた感じでピッタリです!どうぞご期待ください!

映画『ブラックナイトパレード』あらすじ

これは、本当のクリスマスの話。 良い子にはもちろん、 悪い子のところにもサンタクロースはやってくる― ―。誰も見たことの無い、黒い服のサンタクロースが・・・。

“受験失敗・就活失敗・彼女無し”コンビニ・ポーソン練間北口店で3年間アルバイトをしている冴えない男・日野三春。世間がクリスマスムード一色で盛り上がる中、突如、黒いサンタ服を着た男に「内定だ!今日から正社員!よろしく頼む!」と、無理やり連れ去られてしまう。目覚めるとそこは、なんと北極!そして三春が働くことになった会社は、「サンタクロースハウス」!世界中から届く子供たちの手紙、山積みのプレゼント、そして黒いサンタ服を着た大勢のブラックサンタたち。

悪い子を発見するためならハッキングもいとわない北条志乃、DQNのチャラ男・田中皇帝、まったく笑わないイケメン料理長の古平鉄平ら、強すぎる個性の同僚たちと共に、世界中の子供たちにプレゼントを配るという超激務の“ブラックサンタ”として働き始めるが、この会社にはある秘密があった―。“赤い”サンタクロースは、もういない―クリスマス滅亡を目論む怪しい影。そして、突如として訪れるクリスマス存続の危機!三春たちはクリスマスの夜に、世界中の子どもたちへ幸せを届けることができるのか!?

作品詳細

映画『ブラックナイトパレード』
公開日:2022年12月23日(金)
原作:中村光
監督:福田雄一
脚本:鎌田哲生、福田雄一
出演:吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐
配給:東宝