ブラン ワイエム(Blanc YM)から、2022年秋冬の新作アイテムが登場。2022年9月23日(金)より、岐阜・ハンモックほか取扱各店にて発売予定となる。

ブラン ワイエム 2022年秋冬新作アイテム

トレンチを中央で裁断した「ショートトレンチコート」

ラインナップの目玉となるのは、ブランドで定番展開してきたトレンチコートのショートバージョン。ブラン ワイエム 2022年春夏コレクションで初登場し、新たな定番となったアイテムだ。

トレンチコートを中央で裁断したイメージから生まれたという「ショートトレンチコート」。ポケット部分の布をあえて残し、ユニークなシルエットをより際立たせている。また、ラペル先のボタンを留めることで、ミニマルでストイックな印象のブルゾンスタイルとしても着用可能だ。

ボディに使用するのは、程よい肉感のあるオーストラリア・ファインメリノウールを用いたタキシードクロス。特殊なハード加工でハリ感を生み、立体的なシルエットを実現した。

異なる素材を用いた「ショートトレンチコート」も用意。ボディには、山形の老舗シルク機屋に依頼した綾織物を使用。わずかな光沢感と、加工による温もりのあるタッチを兼ね備えている。軽く、保温性の高い上質なウール混のライナー付きで、真冬のアウターとして活躍してくれそうだ。

ワイドシャツ

ブランワイエム定番のワイドシャツは、表面を搔き出すように起毛させたウール生地を使用。秋冬らしい温かみを感じられる1着だ。後ろ身頃を通常より大きくとり、肌と適度な距離を確保した絶妙なワイドシルエットに仕立てている。

シルク×ウール縮絨のチェック柄生地を用いたシャツも。ネルシャツの様なカジュアルな表情ながら、シルクの光沢による上品さも併せもつ。ウールによるボリューム感もあるため、秋口や春先のライトアウターとしても着用できそうだ。

リバーシブルで着用できるハットも

アクセサリーには、クール(coeur)とのコラボレーションによるハットをラインナップ。リバーシブル仕様となっており、一方は、適度なハリ感のあるパラフィンコットンを使用。撥水効果のある軽量素材で、使い込むことで特有の“チョークマーク”が現れ、経年変化も楽しめる。もう一方は、温かみのあるウール×カシミア生地。裏面時の柔らかく心地良い肌当たりもポイントとなっている。

詳細

ブラン ワイエム 2022年秋冬新作アイテム
発売日:2022年9月23日(金)
販売店舗:アティック、+81、クリークトウキョウ、ハンモック、アテンプト、サイン、エフエフシー、プランクストア その他取扱店舗。

<アイテム詳細>
・ショートトレンチコート 66,000円
カラー:ブラウン、グレー
サイズ:S、M
・ショートトレンチコート with ライナー 93,000円
カラー:ベージュ
サイズ:S、M
・ビエラワイドシャツ 27,000円
カラー:ベージュ、ブラック、モスグリーン
サイズ:S、M、L
・プレイドワイドシャツ 35,000円
カラー:グレー、グリーン
サイズ:S、M、L
・2wayハット 25,000円 ※9月末〜10月上旬に発売予定。
カラー:グレー×ブラック、ブラウン×ディープトープ
サイズ:S、M