スピングルムーヴのブランド設立20周年を記念したスニーカーが、2022年10月11日(火)より発売される。

スピングルムーヴの新作スニーカー

スピングルムーヴは、「加工」にこだわったスニーカーを展開しているスニーカーブランドだ。そんなスピングルムーヴのブランド設立20周年を記念して、広島県の備後地方にある「藍屋テロワール」とのコラボレーションスニーカーを制作。ローカットの「SPM-1013」とミドルカットの「SPM-1401」の2型を展開する。

アッパー素材には、牛スムース、牛ベロア、綾織りキャンバスを採用。素材ごとに染め上がりの色が異なるので、独特の風合いに仕上がる。

また、通常のモデルよりステッチのピックを大きくし、藍染で用いられる「刺し子」の雰囲気を表現した。

特徴的な窪みのあるソールには、耐久性の高いバルカナイズ製法を採用。ソールも藍色に染めることで、統一感のある一足に仕上げている。

特製のシューケア用品付属

なお、20周年記念モデル専用ボックス、特製シューズバック、藍染製品の手入れに使える防水・栄養補給スプレーもセットで付属する。

【詳細】
スピングルムーヴ 新作スニーカー
発売日:2022年10月11日(火)
■スピングルムーヴ 「SPM-1013」
価格:33,000円
サイズ:XSからXL(ユニセックス)の全7サイズ展開
カラー:藍色
■スピングルムーヴ 「SPM-1401」
価格:35,200円
サイズ:XSからXL(ユニセックス)の全7サイズ展開
カラー:藍色

【問い合わせ先】
スピングルカンパニー東京企画室
TEL:03-3871-2171