フット・ザ・コーチャー(foot the coacher)の新作ブーツ2型が、2022年12月頃より順次、新宿伊勢丹店 メンズ館ほかにて発売される。

シャープなトゥで仕上げたブーツ2型

フット・ザ・コーチャーの新作として登場するのは、つま先の形状に沿ったオブリークトゥをよりシャープにアレンジしたブーツだ。

ラインナップするのは、脱ぎ履きのしやすいサイドゴアブーツの「オブリーク サイドゴア(OBLIQUE SIDE-GORE)」と、フロントジップブーツの「オブリーク フロントジップ(OBLIQUE FRONT-ZIP)」。

いずれも、スマートなフォルムを基調に、ソールにはクッション性と対摩耗性を兼ね備えたオリジナルソール「HARDNESS 50」を採用した。また、「オブリーク フロントジップ」には、ソールに軽量で屈曲性に優れたヴィブラム(Vibram)社製の「MONOLITE」を用いたモデルも用意する。

詳細

フット・ザ・コーチャー 新作ブーツ
発売予定時期:2022年12月頃より順次
取扱店舗:新宿伊勢丹店 メンズ館 6階 ほか全国取扱店
価格:オブリーク サイドゴア 70,400円、オブリーク フロントジップ 72,600円
サイズ:25.0〜27.0cm(0.5cm刻み)

【問い合わせ先】
GALLERY OF AUTHENTIC
TEL:03-5808-7515