Amazon.co.jpのセール「タイムセール祭り」(4月24〜26日)には、ポータブル電源の人気モデルもセール対象になっています。キャンプや車中泊、リモートワークに防災と、1台あると何かと役に立つポータブル電源。セール価格で買えるおすすめモデルを紹介します。

●Anker 521 Portable Power Station

 モバイルバッテリーや充電器で評価の高い「Anker」(アンカー)が2021年12月に発売したポータブル電源の最新モデル。セールでは2000円オフの2万2800円(税込)となっています。

 容量は256Wh(8万mAh)。2つのACコンセント(純正弦波)、USB Power Deliveryに対応したUSB-Cポートを含む計6つのポートを備え、合計最大出力は398Wです。サイズは約216×211×144mmとコンパクトかつ重量も約3.7kgと比較的軽く、1泊程度のキャンプや車中泊に向くサイズ感です。

 バッテリー使用による経年劣化が少ない「リン酸鉄リチウムイオン電池」を、Ankerのポータブル電源シリーズで初めてバッテリーセルに採用。3000回使用後も初期容量の80%以上を維持でき、「普段使いしながらも、災害時などいざという時の備えとして長期間置いておける製品が欲しい」という声に応えたとしています。

●Jackery ポータブル電源 708

 ブラックカラーにオレンジの差し色というアイコニックなデザインも人気の「Jackery」(ジャクリ)の最新モデル。セールでは1万1520円オフの6万5280円(税込)となっています。

 容量708Wh、最大500W出力と余裕のあるパワー感で連泊キャンプにも対応。ACコンセント×2(純正弦波)、USB-C×1&USB-A×2などを備えています。屋外で充電できるソーラーパネルとのセットもセール価格になっています。

●EcoFlow RIVER mini

 ポータブル電源専業メーカー「EcoFlow」のエントリーモデル「RIVER mini」が53%オフ(2万590円引き)の1万7910円(税込)というセール価格になっています。

 容量210Wh/出力300Wと1泊程度のキャンプなどをこなせるパワー。24.9x14x13.3cm、2.85kgと小型軽量で持ち運びやすくなっています。ACコンセント(純正弦波)×2、USB-C×1、USB-A×3など、出力ポートも十分です。

●Smart Tap PowerArQ mini 2

 「PowerArQ」シリーズで知られるSmart Tap(スマートタップ)のエントリーモデル「PowerArQ mini 2」もセール価格。5700円オフの3万2800円(税込)となっています。

 容量300wh/出力300Wと1泊程度のキャンプに対応できる容量。ACコンセント×2、USB-C×1、USB-A×2のほか、上部にはスマートフォンのワイヤレス充電機能を装備。電池寿命が長く自己放電が少ないリン酸鉄系リチウムイオン電池を採用しています。