梅雨の時期で雨の日が多くなり、足元が滑りやすくなっています。例えば駅やスーパーなどのフロアは、水にぬれるとツルっと転びそうになることもあります。こんな時に「滑りにくい」靴を履いていると、安心感があります。

 高機能でお手頃価格の製品を多く扱う「ワークマン(WORKMAN)」に滑りにくいシューズがあります。今回は、レストランの厨房でも使えるほどの耐油性、耐滑性があるといわれている「ファイングリップレディース」をレビューします!

●ワークマン「ファイングリップレディース」レビュー:本当に滑りにくい!

 ワークマンの「ファイングリップレディース」の最大の特徴は「滑りにくいこと」です。靴底が特徴的な形をしていて、溝も深いです。毎日のように履いているためすり減っている部分もありますが、それでも滑りにくいです。

 タイルの上で足を動かしても、ツルっと滑ることはありませんでした。力を入れることで、タイル部分にぐっとくっつくようなイメージです。

●ワークマン「ファイングリップレディース」レビュー:クッション性があって柔らかい履き心地

 実際に履いて歩いてみると、靴底の柔らかさに驚きます。もともと靴底は厚めですが、とてもクッション性が高くふわふわとした履き心地なのです。

 一歩踏み出す時は、地面をしっかり蹴ることもできます。そのためウォーキングをしていても疲れにくく、足を前に出しやすく感じます。

●ワークマン「ファイングリップレディース」レビュー:シンプルなデザインでコーディネートしやすい

 「ファイングリップレディース」は、ひもも飾りも付いていないシンプルなデザインです。素材がニットなので、比較的カジュアルに使うことができます。ピンク色のフラミンゴの場合、デニムやブラック、ネイビーのパンツと合わせてもかわいいですよ。

 もう1つのカラーのブラックは万能色なので、何にでも合わせることができるのではないでしょうか。

●ワークマン「ファイングリップレディース」レビュー:スリッポンのように履ける

 「ファイングリップレディース」はかかとを覆うデザインなので、もっと楽に履きたいと思うかもしれません。一般的なシューズの場合、かかとはきれいにつぶれにくいので、元に戻す時が大変ですよね。その点「ファイングリップレディース」はかかと部分をつぶして履けました。素材が柔らかく、かかと部分全体が倒れるので、元にも戻しやすいです。

 また、かかと部分がつぶれるので脱ぎ履きがしやすいのも便利なポイントです。脱いだり履いたりするシーンが多いアウトドアなどでも活躍しそうです。

●ワークマン「ファイングリップレディース」レビュー:ニット素材で蒸れにくい!

 「ファイングリップレディース」のアッパーは撥水加工が施されたニット素材です。水をはじくだけではなく、通気性がとても良いです。ウォーキングをしていても足の蒸れをあまり感じません。夏にこそ使いたいシューズです。

 ワークマンの「ファイングリップレディース」の販売価格は1900円(税込)です。サイズはS、M、Lがあり、カラーはフラミンゴとブラックの2色展開です。履き心地が良く歩きやすい、そして滑りにくい、これからの季節にうれしいシューズです。