豪華な「付録」が付いた雑誌やムック本の中でも、食べ物そっくりなポーチの時は再現度の高さから、SNSでも大きな話題となることが多いです。

 そこで今回は、「本物そっくりなポーチが付録のムック本」のおすすめを紹介します。再現度が高くかわいいものばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

●安藤みぃ子

Fav-Log編集部員として収納アイテムや家電、レビュー記事を担当。映画鑑賞が好きなので、時々おすすめ映画の記事なども掲載します。その他の趣味は、お笑いやラジオ、アニメ、漫画など、エンタメを幅広くチェックする日々を送っています。最近はジムに通い始めて筋トレに励んでいます。

→著者のプロフィールと記事一覧

●宝島社「みんな大好き! ヤマザキ ランチパックBOOK たまごVer.」

 山崎製パンのロングセラー商品「ランチパック たまご」そっくりのポーチは、パッケージを模したクリアポーチの中に、パンをイメージしたポーチが入っている遊び心のあるアイテムです。

 パンのポーチは取り出せるので、それぞれ別で使うこともできます。ストラップが付いているので、かばんに付けて使うのも良いですね。

 ランチパックBOOKは「ピーナッツVer.」もあるので、気になる人はチェックしてみてください。販売価格は1738円(税込、以下同)です。

●宝島社「pino 45th anniversary book」

 森永乳業のアイスクリーム「ピノ」の45周年を記念して出版された「pino 45th anniversary book」。ピノのパッケージそっくりなポーチは、小物類をたっぷりと収納できます。

 長方形のシンプルな形なので、文房具やガジェットケースなど幅広い用途で使用可能。マチありポケットやカードポケットなども豊富です。チャックにはかわいらしいピノ型チャームが付いているので、ぜひ注目してみてください。販売価格は1969円です。

●宝島社「PIZZA-LA 35th ANNIVERSARY BOOK イタリアンバジル M size」

 ピザーラ創業35周年を記念して出版された「PIZZA-LA 35th ANNIVERSARY BOOK イタリアンバジル M size」。本物のピザ箱と見間違うほどそっくりなポーチを開くと、底にはリアルなピザのプリントが! おなかが空いてきそうなポーチです。

 サイズは、約23.5(縦)×23.5(横)×6(高さ)cmと大容量なため、大きめのガジェット類や化粧品も収納可能。トラベルポーチとしても活用できそうです。ふた裏にはメッシュポケット、ゴムバンド付きの仕切りもあるため、小物類もすっきり収納できます。販売価格は2178円です。

●宝島社「超熟 3WAY クリアポーチ BOOK」

 敷島製パンが展開するPascoの人気商品「超塾」のポーチは、食パンのパッケージを忠実に再現しています。

 パッケージ部分のクリアポーチの中に、食パンを模したケースが入っています。クリアポーチはチャックで口が大きく開くので、中身の出し入れがしやすいのもポイントです。食パンの部分は取り出せるので、パッケージと分けて3通りの使い方ができます。食パンケースの方は、内側と外側にポケットが付いているので小物類の収納にも便利。化粧品や文房具類などの収納に役立ちそうです。販売価格は2178円です。

●宝島社「新宿中村屋公認 肉まんそっくりポーチBOOK」

 新宿中村屋公認 肉まんそっくりポーチは、もふもふした見た目がとにかくかわいらしいです。

 サイズは小さめなので、イヤフォンやリップクリームなど、小物類の収納にちょうど良さそうです。ふた裏にはメッシュポケットが付いているので、落下防止になります。また底には、肉まんの敷き紙風のカードポケットがあります。ICカードを入れておくと便利そうですね。販売価格は1738円です。