グループセブ ジャパンは、ブランド「ティファール」より、電気ケトル「アプレシア ロック コントロール 0.8L(KO8401JP)」を9月より発売します。参考価格は1万5000円(税込、以下同)です。

●ユーザーのニーズに応えた機能性の高い電気ケトル

 「アプレシア ロック コントロール 0.8L」は、人気の高い「転倒お湯もれロック機能」「温度設定機能」が1つになった電気ケトル。「給湯ロックボタン」が上がっている時は、「転倒お湯もれロック機能」が働くため、倒れてもこぼれにくく安心です。

 従来の「アプレシア コントロール 0.8L」と比較すると、蒸気量を約50%まで削減しているため、蒸気によるやけどのリスクも軽減されています。温度設定機能は、40・60・70・80・85・90・95・100度の8段階で設定可能。デジタルディスプレイを搭載したタッチパネル式電源プレートは、温度表示が大きいため、視認性も優れています。

 沸かしたお湯を60分間保温できる機能も搭載しているため、2杯目以降も再度お湯を沸かす必要がありません。ほかにも、自動電源オフ機能や空たき防止機能などを搭載しているため、安全性の高い電気ケトルといえます。

●「アプレシア ロック コントロール 0.8L」の詳細

・型番:KO8401JP

・参考価格:1万5000円

・本体サイズ:約17(横幅)×22(奥行)×21(高さ)cm

・重量:約1.27kg

・内容量:0.8L

・コード長:約1.3m

・定格消費電力:1250W

・設定温度:40、60、70、80、85、90、95、100度