魅力的な付録付き雑誌を展開する宝島社から、7月に発売された「とんかつ まい泉 マルチポーチ BOOK」。昭和40年に東京・日比谷で開店し、現在も愛されているとんかつ専門店「まい泉」のブランドブックです。

 このブックに付いてくるスペシャルアイテムは、まい泉の看板商品「ヒレかつサンド」のパッケージをデザインしたマルチポーチ! このマルチポーチをレビューしていきます!

●「とんかつ まい泉 マルチポーチ」を開封 チャームがかわいい!

 「とんかつ まい泉 マルチポーチ BOOK」を入手しました。誌面にはまい泉のおいしさへのこだわりや、テイクアウトの人気メニューなどの情報が詰まっています。

 付録のマルチポーチを取り出してみます。おもしろかわいいレトロなデザインです。サイドにも柄が入っています。マルチポーチ全体のサイズは、約15(幅)×3.5(奥行き)×22(高さ)cm。素材はポリエステル、合金です。

 引き手は、さっと開閉できるストラップタイプ。まい泉のロゴである井筒紋のチャームが付いています。取り外しが可能です。

 ファスナーを開けて、マルチポーチを開いてみます。収納ポケットがたくさんあります! ゴムバンド×2、メッシュポケット、ファスナーポケット、オープンポケット、カードポケット×2、ミニポケット×2があり、取り外せる「ヒレかつサンドポーチ」も付いています。「ヒレかつサンドポーチ」には、まい泉のヒレかつサンドのイラストがプリントされています。

●仕事中によく使う小物を整理! 取り外せるポーチが便利

 「このマルチポーチはオフィスで仕事するときや、カフェでちょっと作業したり読書したりするときの小物入れとして活躍しそう」と思ったので、さっそく実際に小物を入れてみました。

 マルチポーチ本体には、ペンやメモ帳類、付箋やノートなどをまとめました。ファスナーポケットはお札や小銭を少額だけ入れるのに役立ちそうです。バラバラになりがちな付箋や薬用リップ、イヤフォンがすっきり整理できるのがうれしいですね。

 取り外せる「ヒレかつサンドポーチ」には、化粧室に持っていきたいものを収納してみました。ハンカチをはじめ、リップやコンシーラー、アイブロウが収まりました。これで必要なものをぱっと持っていけますね。

 マルチポーチ本体の裏面には大きなポケットが2つ付いているので、使用頻度の高い、スマホやポケットティッシュなどを入れるのに良さそうです。

 「とんかつ まい泉 マルチポーチ BOOK」は、ショッピングサイトで購入できます。