シチズン時計(CITIZEN)は、100年以上腕時計を製造し続けてきた老舗の時計メーカー。数ある時計ブランドの中で、長きにわたって人気を集めています。

 シチズンには、「アテッサ(ATTESA)」「プロマスター(PROMASTER)」「エクシード(EXCEED)」などさまざまなブランドがありますが、どのモデルが人気なのでしょうか。ここでは楽天の「シチズン・メンズ腕時計」売れ筋ランキングTOP10と、おすすめの商品をピックアップして紹介しますので、ぜひ時計選びの参考にしてみてください。

●シチズン「メンズ腕時計」のおすすめ:シチズンコレクション「BL5497-85W」

 シチズンコレクションの「BL5497-85W」は、9月に発売したブランド横断企画「LIGHT in BLACK」シリーズの第4弾モデル。どんな時も未来に向かって再生し続ける「植物の生命力」を表現した、深みのあるグリーンカラーの文字盤が特徴です。植物のモチーフをドットパターンで表現し濃淡をつけることで、立体感を出しています。

 ケース幅は約39.5mm。機能面では、シチズン独自の光発電技術「エコ・ドライブ」、10気圧防水、パーペチュアルカレンダー、日付表示、24時間表示、アラームなどを搭載しています。

●シチズン「メンズ腕時計」のおすすめ:Series 8(シリーズエイト)「NA1025-10E」

 「NA1025-10E」は、引き算の美意識を追求する機械式時計ブランド「Series 8(シリーズエイト)」の、再始動1周年を記念した特別仕様の限定モデルです。9月22日に発売予定で、700本の数量限定品となっています。

 ケース幅は約40.8mm。シチズン独自のデュラテクトDLCを施した、傷がつきにくいステンレスケースや、航空機やスポーツカーに用いられる、軽く丈夫なカーボンを採用した文字盤が特徴です。またシリーズで初めて、シースルーバックを採用しています。機能面では、10気圧防水、秒針停止機能、日付表示などを備えています。

●シチズン「メンズ腕時計」のおすすめ:アテッサ「AT8040-57E」

 アテッサの「AT8040-57E」は、シンプルながらもスポーティな印象を感じられるモデルで、カジュアルスタイルにも、ビジネススタイルにもマッチします。「エコ・ドライブ」や、日本、中国、米国、ヨーロッパの電波送信所から送信される標準電波を受信する「ワールドタイム」などを備えています。

 ケース幅は約41.5mm。傷に強くさびにくい「スーパーチタニウム」を採用しています。そのほか、3つの機能「JIS1種耐磁」「衝撃検知機能」「針自動補正機能」を一体化させ、より正確な時刻表示を可能にした独自技術「パーフェックス(Perfex)」などを搭載し、実用性に優れたモデルとなっています。

●シチズン「メンズ腕時計」ランキングTOP10

第10位:アテッサ「AT8181-63E」

第9位:アテッサ「AT8040-57A」

第8位:アテッサ「AT8040-57E」

第7位:Q&Q「MD06-305」

第6位:アテッサ「AT8049-61W」

第5位:エクシード「CB1118-01E」

第4位:Q&Q「hg18-204」ほか

第3位:Series 8「NA1025-10E」

第2位:Q&Q「MHS5-200」ほか

第1位:シチズンコレクション「BL5497-85W」