手ぶらで出かけたい人に人気の「スマホショルダー」。両手が使えて身軽にスマホを持ち歩けるため、さまざまなシーンで使う人が増えています。スマホショルダーにはさまざまな形やカラー、素材があります。中でもレザー製のものは、コーディネートにプラスするだけで、上品で洗練された印象を作ることができます。

 そこで今回は、「レザー製スマホショルダー」のおすすめを紹介します。メゾン マルジェラ(Maison Margiela)やフルラ(FURLA)など、人気ブランドの商品もピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

●スマホショルダー:両手が使えて便利!

 スマホショルダーは、スマホや貴重品を入れて持ち歩ける小型のショルダーバッグのようなものや、スマホケースにショルダーストラップが付いたシンプルなタイプなど、多様なモデルがあります。最近は手ぶらで出かけたい人が増えており、今大注目のアイテムとなっています。

 両手が使えてスマホを落としてしまう心配もないため、近所へのお買い物や散歩にはもちろん、子供と公園遊びをするママや、オフィス内でスマホを持ち歩きたい人にもおすすめ。幅広いシーンで活躍するアイテムです。

●おすすめのスマホショルダー:フルラ「フォンケース EBP5ACO ARE000」

 フルラ(FURLA)の「フォンケース EBP5ACO ARE000」は、メタルチェーンとレザーの組み合わせが上品なスマホショルダー。便利なマグネットボタン式を採用しており、スマホがすっきりと収まります。

 サイズは約17(縦)×11(横)×4(厚さ)cm。ショルダーストラップの長さは約118cmで、斜め掛けもできます。無駄な装飾のないすっきりとしたデザインで、コーデに取り入れやすいのが魅力。カラーは、ブラック、グレーベージュ、 ベージュ、ブルー、グリーン、ピンクの6色展開です。

●おすすめのスマホショルダー:ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ「レザー ジップスリム ウォレットショルダー」

 ビューティ&ユース ユナイテッドアローズの「レザー ジップスリム ウォレットショルダー」は、ウォレット機能付きのレザー製スマホショルダー。内部にジャバラ型の仕切りが付いていて、2つ折りにしたお札や小物が入るポケット2つと、小銭の入るジップポケット1つを備えています。

 サイズは約17.8(縦)×11.3(横)×2(厚さ)cm。薄マチなのでスタイリッシュに見えます。スマホ以外にも小物が入る大きさなので、ある程度収納力が欲しい人におすすめのモデル。シボのある牛革を使用しており、高級感があります。

●おすすめのスマホショルダー:トプカピ(TOPKAPI)「バイカラー レザー モバイルポシェット」

 トプカピ(TOPKAPI)の「バイカラー レザー モバイルポシェット」は、大人っぽい落ち着いたカラーやデザインが魅力のスマホショルダー。国内原皮を使用した、ベーシックな型押しの牛革を採用しているため、癖がなく使いやすいです。

 サイズは約19(縦)×11.5(横)cm。革に防水加工をしていて耐水性があるので、ぬれた手などで触ってもシミになってしまう心配がありません。表側にホック付きのポケット、裏側にファスナー付きケースを備えていて、スマホ以外の小物も収納できます。

●おすすめのスマホショルダー:メゾン マルジェラ「スマホケース S35UI0538」

 メゾン マルジェラの「スマホケース S35UI0538」は、ラバー加工レザーで仕上げたスマホショルダー。調整可能なロープストラップが付いていて、斜め掛けもできる長さです。表面には、ブランドを象徴する4本のステッチと、エンボス加工のロゴがあしらわれています。

 サイズは約17.5(縦)×12(横)cm。高級感がありますが、程良い抜け感があるので、カジュアルな服装に合わせてもマッチします。