BMW日本法人は11月15日、SUVの最上級モデル「X7」の新型(一部改良)を発売しました。価格(税込)は1339万円〜1698万円です。

●新型7シリーズと同様のフロントフェイスに刷新

 最新型はフロントのデザインを大幅に刷新。先に発表された最上級セダン「7シリーズ」と同様、上下2分割の「ツイン・サーキュラー&ダブル・ライト」を搭載し、BMWのシンボル、キドニー・グリルは暗闇で光る「アイコニック・グロー・キドニー・グリル」を採用。最上級ラグジュアリーモデルとしての存在感を高めています。

 インテリアでは、12.3インチのメーターパネルと、14.9インチのコントロールディスプレイを一体化させた曲面ディスプレイを採用。3列シートを採用し、6人乗り仕様と7人乗り仕様から選べます。

 3リッター直列6気筒ディーゼルターボエンジンに48Vマイルドハイブリッド、4輪駆動を組み合わせた「xDrive40d」は最高340PS/最大700Nmを発揮。高性能なMパフォーマンス・モデル「M60i xDrive」も設定され、4.4リッターV型8気筒ガソリンターボエンジンに48Vマイルドハイブリッド、xDriveの組み合わせで最高530PS/最大750Nmというハイパワーを誇ります。