雑誌やムックの「付録」は、話題の人やものをピックアップしていたり、その雑誌やムックでしか手に入らないアイテムだったりするので、SNSなどで話題になることもあります。

 今回は、発売前から話題になっている雑誌やムックを紹介します。発売後すぐに売り切れてしまうものもあるので、要チェックです。

●コスメヲタちゃんねるサラが本気で作った! 持ち運べるドレッサーポーチBOOK

 「コスメヲタちゃんねるサラが本気で作った! 持ち運べるドレッサーポーチBOOK」はその名の通り、登録者数が72万人のYouTubeチャンネル「コスメヲタちゃんねるサラ」のサラさんが、こだわって作ったドレッサーポーチが付いています。発売予定日は2023年1月14日ですが、すでにAmazonの「生活情報誌」売れ筋ランキングで第2位となっています(2022年12月2日時点)。楽天の「付録付き本」日別ランキングでも第2位です(2022年12月1日集計)。

 黒基調のシンプルなポーチに見えますが、こだわりがつまったドレッサーポーチです。全部で6個のポケットが付いている大容量なポーチなので、コスメだけではなくスキンケアアイテムも入ります。

 開くとすべてのアイテムを把握できる見やすさや、小さめアイテムを入れやすいファスナー付きのポケット、ティッシュ専用のケースなど、細部までこだわった工夫が施されています。マチ違いの取り外せるポーチが2つ付いているので、持ち運びもしやすいでしょう。ミラーも付いています。公式オンラインショップでの販売価格は2838円(税込、以下同)です。

●otona MUSE(オトナミューズ) 2023年2月号

 大人の女性向けのファッション誌「otona MUSE(オトナミューズ)」の2月号には、昨年大人気だった紀ノ国屋とKEITAMARUYAMAのコラボレーションバッグの新作「双子パンダの保温・保冷機能付きビッグトート」が付いています。こちらも発売予定日は12月26日とまだ先ですが、Amazonの生活情報誌売れ筋ランキングですでに第4位にランクインしています(2022年12月2日時点)。

 KEITAMARUYAMAのオリジナルのチェック柄と、ゴールドの紀ノ国屋のロゴがおしゃれです。その中に双子のパンダがいるのがかわいく、毎日持ち歩きたくなりそうなエコバッグです。大容量の大きなバッグですが、ゴムが付いているので小さく丸めて持ち歩くことができます。公式オンラインショップでの販売価格は1280円です。

●TATRAS(タトラス) SPECIAL BOOK 15th ANNIVERSARY

 ダウンジャケットが人気の「TATRAS(タトラス)」のブランドブック第2弾が登場予定です。15周年を記念したブックで、スペシャルアイテムはタトラスのBAG COLLECTION「NANIA(ナニア)」からインスピレーションを得て作られた「縦型トートバッグ」。

 縦長のトートバッグにはA4サイズが入るので、通勤・通学にも便利に使えそうです。クッション素材入りのリップストップ生地に、トレンドのブロックステッチを施した男女兼用デザインとなっています。シルバープリントのブランドロゴもおしゃれです。

 内側には、タブレットなどが入る大きなファスナー付きのポケットが1つと、スマートフォンなどを収納しやすいオープンポケットが2つ、そして500mlペットボトルが縦に入るポケットが1つ付いています。整理しながら収納できます。公式オンラインショップでの販売価格は3245円です。

●&ROSY(アンドロージー) 2023年2月号

 予約の時点でSNSなどで話題となっているのが、「&ROSY(アンドロージー)」の2月号です。付録はジョンマスターオーガニック(john masters organics)の音波電動ヘアブラシ第2弾です。第1弾は瞬く間に店頭から消えたほどの人気だったようです。

 第2弾はブラシの持ち手がつぼ押しの形状になるなど、さらに進化しています。1分間に約4500回振動します。髪と地肌を同時にケアすることが可能です。冬の悩みの種である静電気を抑制してくれるのもうれしいポイント。公式オンラインショップでの販売価格は1200円です。