ちょっとしたお礼や、あいさつに、1000円以内のプチプラプレゼントを渡したり、もらったりすることはあります。安価なものでも、自分のことを考えながら選んでくれた気持ちがうれしいですよね。それでは、あなたが贈る側だったら、1000円以内のプレゼントはどんなものを贈りますか? お菓子というのが定番かと思いますが、他にどんなものがあるのでしょう。
 
引越革命株式会社(大阪府東大阪市)は、20代から30代の女性、40歳以上の女性を対象に「もらったら嬉しいプチプラプレゼント」に関する調査を実施しました(※)。どんなプレゼントが喜ばれるのか、早速見てみましょう。

The post お礼やあいさつ代わりの1000円以内のプチプラプレゼント、もらって嬉しいものは何? first appeared on ファイナンシャルフィールド.

1000円以内でもらってうれしいものはお菓子、商品券など

1000円以内でもらったらうれしいプレゼントは何かと尋ねたところ、20代から30代の女性では「お菓子・スイーツギフト」(75.8%)が最も多く、次いで「商品券」(56.3%)、「美容グッズ」(46.7%)、「ハンカチや雑貨など」(32.8%)、「キッチングッズ」(31.8%)が続きました。
 
40歳以上の女性でも、1位から5位にランクインしているものは同じで、3位「ハンカチや雑貨など」(37.1%)、4位「美容グッズ」(30.6%)の順位が入れ替わるのみとなりました。
 
ということは、ここでいう上位5つのプレゼントなら、年代問わず女性がもらったらうれしいということですね。お菓子のような「消えもの」、好きなものが買える商品券であれば、もらって嫌な人はいないでしょう。
 

もらったらうれしい実用的なプレゼントの1位はハンドクリームやヘアケアグッズ

次に、1000円以内でもらったらうれしい実用的なプレゼントは何かと質問したところ、「ハンドクリームやヘアケアグッズ」(66.4%)が最も多く、次いで「キッチングッズ」(62.8%)「ワイヤレス充電器」(49.3%)と続きました。
 
理由を聞いたところ、「あったら便利だと思うから」(38.1%)が最も多く、「自分では普段買わないものだから」(23.7%)、「欲しいけどお金を出して買うまででもないから」(20.8%)、「気持ちだけでも嬉しいから」(15.9%)と続きました。
 
顔に直接塗る化粧品だと肌に合わない可能性がありますが、手や髪に使用するものならそれほど心配はないでしょう。例えば、1000円以下で買えるキッチンタイマーのようなグッズは、なくても大丈夫ですがあるとうれしいですよね。
 

半数近くがもらったプレゼントの値段を調べる。フリマアプリで売る人も

みなさんは、もらったプレゼントがいくらくらいか気になりますか? お菓子など、大体値段がわかるものもありますが、人からもらったプレゼントの値段を調べるのは失礼な気がするという人も多いでしょう。本調査によると、45.9%がもらったプレゼントの値段を調べたことがあると回答しました。
 
値段を調べた理由を聞くと、「興味本位」という人もいますが、「お返しの値段の参考にするため」という理由はうなずけます。一方で、「フリマアプリで売るため」という回答も。
 
そこで、もらったプレゼントを売ったことはあるかと質問したところ、29.4%が「はい」と回答しました。その理由を聞いたところ、「自分では使わないものだったから」(65.6%)、「別れた恋人からもらったものだったから」(15.0%)、「自分のセンスと違ったから」(6.4%)、「お金が欲しかったから」(5.2%)「嫌いな人やあまり親しくない人からもらったものだったから」(4.3%)といった順になりました。
 
別れた恋人や嫌いな人からもらったものは処分したいですね。また、使わないものは、必要とする人に譲った方がいいという考え方もあります。送ってくれた人の気持ちを考えると申し訳ない気持ちになりますが、使われることなく家で眠っているならば、その方がモノにとっては幸せなのかもしれませんね。
 
[出典]

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

関連記事




 

The post first appeared on .