2021年3月15日(日)、カルッツかわさきで『DOUBLE DUTCH CONTEST JAPAN 2021』が開催された。
DOUBLE DUTCH CONTEST JAPANは、国内最大級の“ダブルダッチの祭典”。PERFORMANCE・SPEEDの2種目で行われ、世界大会の『DOUBLE DUTCH CONTEST WORLD』へ進出するチームが決定した。

30秒間で跳んだ回数を競う「SPEED」は再び映像審査となったものの、「PERFORMANCE」は2年ぶりに会場で開催された。新型コロナウイルス感染症への対策を最大限に講じ、国内最大級の祭典にふさわしく、3部門・全115チームものチームが出場。そして、それを審査するJUDGEの顔ぶれも非常に豪華。REGSTYLEのリーダー・KO-YAを筆頭に、業界をけん引するプレイヤーたちが一堂に会し、CONTEST WORLD進出チームを選出した。

豪華JUDGE陣が勢ぞろい / Photo by AYATO.豪華JUDGE陣が勢ぞろい / Photo by AYATO.

その中でも今回、FINEPLAY取材班はライブで行われたPERFORMANCE部門をPICK UP。CONTEST WORLDに駒を進めるチームのパフォーマンスを見て、是非ともダブルダッチのカッコよさに痺れて頂きたい。

CONTEST WORLD 進出チーム紹介!

まずはJUNIOR部門。1位に輝いた“RULER BURST”(ルーラーバースト)がWORLDに進出する。JUNIORとは思えない迫力と貫禄、そして名前の通り”爆発“するようなヤングの勢いあふれるパフォーマンスで、WORLDの切符を掴み取った。

RULER BURST / Photo by AYATO.RULER BURST / Photo by AYATO.

続いてU-19部門。1位の“youthquake”(ユースクエイク)がWORLDに進出する。高い完成度と統一感、お祭り騒ぎのようなパフォーマンスが、観客と審査員のハートを揺さぶり見事1位に。

youthquake / Photo by AYATO.youthquake / Photo by AYATO.

そして、最も激戦が繰り広げられるOPEN部門。3位には今回唯一WORLDを決めた大学生チーム“N or N”(ナウオアネバー)が入賞。CONTEST JAPANには2年ぶりの出場となった同チームは、確かな成長を見せてステージにカムバック。多彩な技がオーディエンスを湧きたてた。

N or N / Photo by AYATO.N or N / Photo by AYATO.

2位は“はらぺこあおむし”。世界的に著名な絵本と同名で、衣装にもそれを模した痕跡が伺えるものの、パフォーマンスはそれと裏腹にアグレッシブ。貪欲で“はらぺこ”な男たちが、ほしいままにWORLDへの切符を攫っていった。

はらぺこあおむし / Photo by AYATO.はらぺこあおむし / Photo by AYATO.

そして今回、堂々優勝に輝いたのは“FLY DIGGERZ”(フライディガーズ)。昨年10月に結成したプロチームが、国内大会初出場で見事1位に。緻密に作りこまれた構成と鮮やかに映えるメンバーの個性。完成されたパフォーマンスに、確かなプロとしての矜持を感じさせた。これからの活躍に注目したい。

FLY DIGGERZ / Photo by AYATO.FLY DIGGERZ / Photo by AYATO.

新型コロナウイルスからの“再生”をテーマに掲げた今大会。“Close to Open with 2 Ropes”を合言葉に、スタッフと観客、そして出場者が一丸となって作り上げた2021年のCONTEST JAPANは、先の見えないシーンの不安に一筋の光明を見出すものとなった。コロナ対策で拍手のみの応援だったが、いつかまた、大きな歓声のもとで選手を送り出せる日を夢見て――。ダブルダッチシーンが、また動き始める。

Photo by AYATO.Photo by AYATO.

DOUBLE DUTCH CONTEST JAPAN 2021 結果

※「★」マークが DOUBLE DUTCH CONTEST WORLD 2021 進出チーム

■PERFORMANCE

〈 JUNIOR部門 〉
1位 RULER BURST★
2位 NOAH
3位 Rosy☆Lily

〈 U-19部門 〉
1位 youthquake★
2位 RESOL
3位 JAMBUDDY

〈 OPEN部門 〉
1位 FLY DIGGERZ★
2位 はらぺこあおむし★
3位 N or N★

■SPEED

〈 JUNIOR部門 〉
1位 NOAH★
2位 Rosy☆Lily
3位 RAINBOW SHARK

〈 U-19部門 〉
1位 youthquake★
2位 焔熱炎
3位 Laurel

〈 OPEN部門 〉
1位 ZIEEG★
2位 テツキヨ
3位 八咫烏

THE MOMENTS of DOUBLE DUTCH CONTEST JAPAN 2021

photo by AYATO.
text by YAMADAI

The post 優勝は“FLY DIGGERZ”!! DOUBLE DUTCH CONTEST JAPAN 2021 REPORT first appeared on FINEPLAY.