ディップ株式会社(代表取締役社長 兼CEO 冨田英揮)は7月8日、ダンサー・振付師のSHUHO率いるプロダンスチーム「dip BATTLES」(ディップバトルズ)が11月に開催する新シーズン「第一生命 D.LEAGUE 21-22」に挑む初期メンバー5人を決定したと発表した。

世界で数々のアワード受賞歴を持つSHUHOがディレクターとして率いる「dip BATTLES」は、各ジャンルのプロフェッショナルであるアシスタントディレクター3人(FRESH SEIJI、Toshi、WAPPER)を迎えて始動したドリームチーム。幅広いダンスジャンルに対応し、圧倒的なテクニックとパフォーマンスによるステージをつくり出すために活動している。

  

「dip BATTLES」初期メンバー

Riho(リホ) GENRE:LOCK

5歳頃からダンスをはじめ、 Maya、Freshseiji、HANAなどから教えを受ける。15歳からダンスバトルに出場し、freestylebattle.LOCKbattleで優勝するなどダンスシーンで活躍中のLOCK、SOULを得意とするダンサー。現在はダンスレッスンかたわら、webCMに出演するなど表現者としても活動中。LOCKにとらわれないSoulfulな動きや、得意なアクロバットを強みに、チームに貢献したいと意気込む。

MARIN(マリン) GENRE:HIP HOP

4歳の頃からダンスをはじめ、VAW栄光ハイスクールなどで学ぶ。12歳からダンスバトルに出場、HIGH SCHOOL DANCE COMPETITIONで優勝し、全国的なダンスシーンで日本一に。HIPHOPを得意とするダンサーでありながら、web CM、ファッション誌に出演するなど表現者としても活動中。今まで学んだ様々なジャンルを強みにチームを盛り上げていく存在になりたいと意気込む。

KARIM(カリム) GENRE:HIP HOP

7歳でダンスをはじめ、11歳の頃にストリートダンスと出会う。ダンスバトルの魅力にひかれ、国内外の大会に出場。KODアジア大会優勝などの結果を残す、HIPHOPを得意とするダンサー。現在はダンスレッスンを行いながら、海外でのワークショップで活動中。

KENSEI(ケンセイ) GENRE:POPPING

6歳からダンスをはじめ、dance studio sugarhillに通いながら、「P→★」から教えを受ける。7歳になった頃からダンスバトルに出場し、avex セブン&アイダンスコンテストで全国優勝。全国的なダンスシーンで活躍中のPOPPINGを得意とするダンサー。現在はダンスインストラクターとしても活動中。優勝して、ディレクター陣とdipの期待に応えたいと意気込む。

roto(ロト) GENRE:HIP HOP

WAPPERから教えを受ける。ダンスを始めてすぐダンスバトルに出場し、海外のコンテストで優勝するなど、国際的なダンスシーンで活躍中。HIPHOPやPOPPINGを得意とするダンサー。現在はダンスレッスン、映像制作などダンサーをサポートする立ち位置でも活動しており、マルチなクリエイターとしても活躍が期待される。

「バイトルPRO」でDリーガーセレクション同時開催

決定に伴い「dip BATTLES」では、Dリーグに挑戦する才能と情熱にあふれたダンサーを発掘するため、Dリーガーセレクションを開催。専門職の総合求人サイト「バイトルPRO」でプロダンサーを募集している。採用されたダンサーには、最高年俸1000万円が提示されるという。募集期間は7月8日〜7月22日。

THE RAMPAGE出演CM!バイトルPRO「プロダンスチーム」篇30秒 (川村壱馬/吉野北人/浦川翔平/藤原樹)