バッグメーカーのエース株式会社(本社: 東京都渋谷区 代表取締役社長: 森下宏明 以下、エース) が2021 年8 月より、プロサーファーの脇田紗良( わきたさら) 選手とスポンサー契約を締結した。今後、エース株式会社は脇田紗良選手の移動のサポートをはじめ、活動がバックアップされる。

脇田紗良選手は、7 歳でサーフィンをはじめ、2016 年に13 歳でプロ試験に合格。一般社団法人プロサーフィン連盟が定める強化A指定選手のひとりで、今後世界での活躍に期待が集まっている。エース株式会社は脇田紗良選手のサーフィンを通して人生を追求するひたむきさと、世界に果敢に挑戦する姿に共感し、今回のスポンサー契約を締結するに至った。また、新デザインのモデルコンセプトに「In pursuit(追求)」をかかげる「ゼロハリバートン」ブランドの製品でサポートされる。

■脇田紗良選手コメント

サーフボードやサーフィンに欠かせないものは、いつも遠征の時に超過になっていました。これから軽量なエースさんのスーツケースを使用して遠征に行くのが、今からすごく楽しみです!大きなトロフィーもこれからいっぱいスーツケースに入れて持って帰ってきます!この度はサポート頂けて本当に嬉しく思っています。ありがとうございます!

■脇田紗良選手プロフィール

生年月日:2002 年10 月10 日
出身 :神奈川県

ハワイに移住し、7歳からは試合にも勝ち始め、地元ハワイの大会でも優勝
13 歳でプロテストに合格。
14 歳からWSL で世界を舞台にした試合に参戦開始
15 歳でJPSA ルーキーオブザイヤーに選ばれる。
16 歳からは拠点を日本に移す。ISA ジュニア日本代表、ISA 日本代表に選出
17 歳ISA ジュニア日本代表、アジアジュニアチャンピオンシップ 優勝
身長151 ㎝と小柄ながら、大きな波でも臆することなく攻める姿勢が 世界で勝てる強味と評価されている。
サーフィン以外の特技はウクレレ。オフにはお菓子作りも。英語も堪能。世界戦でのトップランカーを目指し、日々活動を続けている。

【製品の使用に関して】
脇田紗良選手が参加する試合や遠征時の移動の際、ゼロハリバートンのスーツケースが使用される。使用製品は軽量ポリカーボネート製スーツケース『ZERO EDGE BRILLIANT LIGHTWEIGHT』(品番:80025-09、80028-09)が使用される。

【ゼロハリバートンとは】
「ゼロハリバートン」は1938 年創業の、徹底した機能へのこだわりと、時をこえても変わらないスタイルが魅力の米国発のトータルラゲージブランド。NASA の依頼によりアポロ11 号用「月面採取標本格納器」を製造し、1969 年に月面より月の石を持ち帰ったエピソードで一躍その名が世界に知られるようになった。ブランドの象徴であるアルミニウムケースが備えるその確かな機能性と優雅なフォルムは、世界中の熱狂的な支持者から愛されている。

【エース株式会社 会社概要】
1940年に創業したバッグ総合メーカー。1953年には当時「バッグの一大革命」といわれたナイロン製バッグを日本で初めて開発。マジソンバッグをはじめ、数々のヒット商品を輩出している。また1967年より国内でのスーツケース製造を開始し、半世紀以上にわたり国内で厳しい品質管理のもとスーツケースを製造している。

The post エース株式会社がプロサーファー脇田紗良選手とのスポンサー契約を締結 first appeared on FINEPLAY.