「3x3FOOTBALL BATTLE Vol.4」が9月25日にMIFA Football Park 立川で開催された。分厚い曇に覆われたが涼しい環境の中、選手たちは熱いバトルを繰り広げた。今大会はオープニングアクトとして「RAND MARK」の生ライブからスタート。音楽とプレーの融合も3×3の醍醐味のひとつでもある。

photograph by 松岡健三郎

過半数のチームが初出場で、これまで初出場のチームは独特の戦いになれるまで時間がかかり、初勝利まで試合を重ねる傾向があった。しかしそんな中「FC木下」と「もう勝ってまんねん」は違った。すぐに連勝を重ね、FC木下は大会新記録となる破竹の8連勝を打ち立て、今大会の台風の目となった。FC木下も含め、多くのチームが攻撃時は「1−2」のシステムで、前はサイドに開き、幅を使ってカットインや縦突破からゴールを量産した。

photograph by 松岡健三郎

これまでの大会でいえば、連勝記録を作ったチームが優勝できていた。しかし、今大会はなまじそうはいかなかった。それは「EXTRA BATTLE」の存在がキーファクターとなった。今回も大会参加費とは別で「1回、1000円を支払い」、スペシャルチームの「TRIDENTE SP」と対戦できる。勝てば2ポイント獲得できるビックチャレンジだ。そのスペシャルなメンバーはこれまでと同様に、日本屈指の卓越した技術を持つストリートフットボーラー“K”と、U−23日本代表にも選出されたプロサッカー選手の一柳夢吾。それに今回は、元フットサル日本代表の北原亘と、横浜F・マリノスやヴァンフォーレ甲府などでプレーした小椋祥平が参戦!

photograph by 松岡健三郎

守備的な選手をそろえ、鉄壁なディフェンスが形成されたかにみえたが、「うまくて、強い選手を並べたから、簡単に勝てるほど甘くないですね」と北原が語るように、スペシャルチームはローテーションしながら3×3に慣れていったため、なかなかリズムに乗れず、これまで以上にポイントを稼がれてしまった。負けの数はなんと「7」。

これに漬け込んだのが、前回大会優勝した「K3+D」。「初戦で連勝できず、なかなかリズムがつかめませんでした。それに、今日は前から(プレスに)くるチームが多かったので、ウチのリズム(ポゼッションしながら攻める)でできませんでした」と振り返るように本戦では前回(17勝)のような勝ち数は重ねられず。試合で見せた「したたか」な試合運びを、試合ができない時間でも見せた。EXTRA BATTLEで、なんと3戦3勝で「6」ポイントを獲得。これが新たな優勝への近道であることを示した。

結果2位となった「wabees」との差は「6」。EXTRA BATTLEで稼いだ「6」が大きくものをいい、K3+Dが大会初となる2連覇を達成した。

photograph by 松岡健三郎

初参加となった小椋は「久しぶりにボールを蹴ったこともあるし、狭いコートだとアジリティも必要なので、結構キツかったですね。サッカー以上に瞬発力の勝負が多く、その中でも駆け引きがあって、久しぶりにいい緊張感を味わえてとても楽しかったです」。

こちらも、初参加となった元フットサル日本代表の北原は「フットサルに近いのかと思いましたが、それとは違う戦術があって、結構難しかったです。ダブルアップチャレンジもそうでしたが、守ろうと思えばゴールも小さいので守れてしまいます。でも、引き分けだとポイントがもらえないルールなので、3分間の中のどこかで必ずゴールを狙うチャレンジが必要です。これがスリルあって面白かったです」。

リスクを冒すスリルを越えた先に、ゴールの喜びが待っている。

そしても、もう一つのスリルが「ダブルアップチャレンジ」だ。連覇した「K3+D」は前回大会初となるチャレンジ成功で、賞金20万円をゲットしている。その味は忘れられないだろう。

しかし、対する「TRIDENTE SP」もEXTRA BATTLEで3敗した相手に、もう負けは許されない。“プロのプライド”に火がつき、目の色が変わった。ゴールにカギをかけた一柳、“マムシ”のディフェンスでボール奪取する小椋。そして、これまで以上に#アソビタオセていたK。そのKが決勝点を決めて見事なリベンジ。TRIDENTE SPはホッとした表情で喜びのハイタッチ。

「K3+D」は自分たちのリズムで攻め続けたが、最後まで牙城を崩せず。目の前まで届いていた20万円がすり抜けていった。

photograph by 松岡健三郎

4回目となった今大会もまた新たなシナリオが描かれた。「EXTRA BATTLE」というエンターテインメントが選手たちの楽しさも倍増させた。

大会結果

1位:K3+D 18ポイント 
2位:wabees 12ポイント 
3位:もう勝ってまんねん 9ポイント、FC木下 9ポイント
(※同率3位となります)
4位:ひまわり組 7ポイント 
5位:サッカー好きか? 5ポイント 

今回はGUACAMOLE JAPANが協賛。

1位〜5位に入賞したチームには、GUACAMOLE JAPANオリジナルマスクがプレゼントされた。

photograph by 松岡健三郎

次回の「3x3FOOTBALL BATTLE Vol.5」は、11/14(日)にMIFA Football Park 立川にて開催予定。

大会エントリーは下記URLから。

またRAND MARKが披露した「アルトルイスト」と「freedom」は、Apple MusicやSpotifyなど他配信サイトでも鑑賞が可能。

The post リスクを冒して、スリルを味わえ!! 3x3FOOTBALL BATTLE Vol.4は『K3+D』が大会2連覇を達成! first appeared on FINEPLAY.