強気材料
・1ドル=130.20-30円
・米原油先物は上昇(108.26、+0.45)
・米国景気の拡大
・コロナ流行下の経済活動正常化
・日銀は金融緩和を長期化
・株価急落時の日銀ETF買い

弱気材料
・日経平均は下落(26818.53、-29.37)
・NYダウは下落(32997.97、-1063.09)
・ナスダック総合指数は下落(12317.69、-647.16)
・シカゴ日経先物は下落(26735、大阪比-75)
・SOX指数は下落(3005.53、-158.26)
・VIX指数は上昇(31.20、+5.78)
・米長期金利は上昇
・米国の早期連続利上げ懸念
・ウクライナ情勢
・コロナ流行の長期化

留意事項
・東京都区部消費者物価指数(4月)
・マネタリーベース(4月)
・HOYA<7741>、JFE<5411>、JAL<9201>など決算発表
・岸田首相が欧州から帰国
・豪準備銀行(中央銀行)四半期報告
・中国経常収支速報(1-3月)
・スイス失業率(4月)
・独鉱工業生産指数(3月)
・ブラジルFGVインフレ率(IGP-DI)(4月)
・加失業率(4月)
・米雇用統計(4月)
・米消費者信用残高(3月)
・インドネシアは休場