[強弱材料]

強気材料
・NYダウは上昇(31581.28、+435.98)
・ナスダック総合指数は上昇(11791.90、+246.99)
・シカゴ日経先物は上昇(27710、大阪比+250)
・SOX指数は上昇(2611.50、+40.03)
・VIX指数は低下(24.64、-2.27)
・米長期金利は低下
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続

弱気材料
・日経平均は下落(27430.30、-196.21)
・1ドル=144.00-10円
・米原油先物は下落(81.94、-4.94)
・世界的なインフレ
・米国の急速な金融引き締め懸念
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・9月限先物・オプション最終売買日
・GDP改定値(4-6月)
・GDPデフレーター(4-6月)
・国際収支(7月)
・銀行貸出動向(含信金前年比)(8月)
・対外対内証券投資(先週)
・東京オフィス空室率(8月)
・景気ウォッチャー調査(8月)
・豪貿易収支(7月)
・スイス失業率(8月)
・ブラジルFGV消費者物価指数(IPC-S)(9月7日まで1カ月)
・ブラジルFGVインフレ率(IGP-DI)(8月)
・欧州中央銀行(ECB)が政策金利発表、ラガルド総裁が記者会見
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米消費者信用残高(7月)
・インド太平洋経済枠組み(IPEF)閣僚級会合(9日まで)
・パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が講演