[強弱材料]

強気材料
・日経平均は上昇(27527.64、+327.90)
・NYダウは上昇(32827.00、+423.78)
・ナスダック総合指数は上昇(10564.52、+89.27)
・シカゴ日経先物は上昇(27620、大阪比+70)
・SOX指数は上昇(2450.62、+52.39)
・VIX指数は低下(24.35、-0.20)
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続
・コロナ後の人流再開

弱気材料
・1ドル=146.60-70円
・米原油先物は下落(91.79、-0.82)
・米長期金利は上昇
・世界的なインフレ
・米国の金融引き締め継続
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・毎月勤労統計-現金給与総額(9月)
・家計支出(9月)
・実質賃金総額(9月)
・外貨準備高(10月末)
・外国為替平衡操作の実施状況(7-9月、日次ベース)
・日銀金融政策決定会合における主な意見(10月27、28日)
・国債買いオペ
・景気先行CI指数(9月)
・景気一致指数(9月)
・コール市場残高(10月)
・2022年度第2次補正予算案を閣議決定
・三菱商<8058>、NTT<9432>、任天堂<7974>など決算発表
・ユーロ圏小売売上高(9月)
・ブラジルFGV消費者物価指数(IPC-S)(11月7日まで1カ月間)
・ブラジルFGVインフレ率(IGP-DI)(10月)
・米中間選挙
・欧州連合(EU)財務相理事会
・米3年物国債入札
・独2年物国債入札
・カンボジア東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議および関連会合(13日まで)