[強弱材料]

強気材料
・1ドル=138.80-90円
・米原油先物は上昇(77.24、+0.96)
・米長期金利は低下
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続
・コロナ後の人流再開

弱気材料
・日経平均は下落(28162.83、-120.20)
・NYダウは下落(33849.46、-497.57)
・ナスダック総合指数は下落(11049.50、-176.86)
・シカゴ日経先物は下落(28090、大阪比-70)
・SOX指数は下落(2678.78、-72.49)
・VIX指数は上昇(22.21、+1.71)
・世界的なインフレ
・米国の金融引き締め継続
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・貿易統計(11月上旬)
・有効求人倍率(10月)
・失業率(10月)
・小売売上高(10月)
・百貨店売上高(10月)
・スーパー売上高(10月)
・清田日本取引所グループCEOが記者会見
・スイスGDP(7-9月)
・南ア失業率(7-9月)
・ユーロ圏消費者信頼感指数(11月)
・ユーロ圏景況感指数(11月)
・ブラジルFGVインフレIGPM(11月)
・独消費者物価指数(11月)
・イタリア5年物と10年物の国債入札
・北大西洋条約機構(NATO)外相会議
・米レッドブック週間小売売上高(先週)
・米S&P/コアロジックCS20都市住宅価格指数(9月)
・米FHFA住宅価格指数(9月)
・米消費者信頼感指数(11月)
・米1年物国債入札