[強弱材料]

強気材料
・日経平均は上昇(30858.85、+161.89)
・NYダウは上昇(33052.87、+123.91)
・ナスダック総合指数は上昇(12851.24、+61.76)
・1ドル=151.50-60円
・シカゴ日経先物は上昇(31355、大阪比+505)
・SOX指数は上昇(3215.89、+30.71)
・VIX指数は低下(18.14、-1.61)
・活発な自社株買い
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続

弱気材料
・米原油先物は下落(81.02、-1.29)
・米長期金利は上昇
・イスラエル情勢の緊迫化
・原発処理水をめぐる対中関係悪化
・米国の金融引き締め継続
・世界的なインフレ
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・石油製品価格(10月30日)
・新車販売(10月)
・製造業PMI(10月)
・トヨタ<7203>、小野薬<4528>、日本製鉄<5401>、TDK<6762>、アステラス薬<4503>、オリックス<8591>、京セラ<6971>、ローム<6963>、ヤマトHD<9064>など決算発表
・NZ失業率(7-9月)
・中国財新製造業PMI(10月)
・インド製造業PMI(10月)
・ブラジルFGV消費者物価指数(IPC-S)(先週)
・ブラジル鉱工業生産(9月)
・ブラジル貿易収支(10月)
・ブラジル製造業PMI(10月)
・ブラジル中央銀行が政策金利(SELICレート)発表
・米JOLT求人件数(9月)
・米建設支出(9月)
・米ADP全米雇用報告(10月)
・米ISM製造業景況指数(10月)
・米連邦公開市場委員会(FOMC)が政策金利発表
・米FOMC終了後、パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長が記者会見
・米四半期定期入札発表
・英AIセーフティサミット(2日まで)
・デュポンドヌムール、エスティローダー、CVSヘルス、クラフトハインツ、ヤム、プルデンシャル、アフラック、AIG、メットライフ、ペイパル、クアルコム、エアビーアンドビー、ドアダッシュなど決算発表
・フィリピンは休場
・イタリアは短縮取引