[強弱材料]

強気材料
・ナスダック総合指数は上昇(13650.41、+10.56)
・1ドル=150.80-90円
・シカゴ日経先物は上昇(32330、大阪比+190)
・SOX指数は上昇(3472.67、+1.21)
・VIX指数は低下(14.45、-0.36)
・米長期金利は低下
・活発な自社株買い
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続

弱気材料
・日経平均は下落(32166.48、-105.34)
・NYダウは下落(34112.27、-40.33)
・米原油先物は下落(75.33、-2.04)
・イスラエル情勢の緊迫化
・原発処理水をめぐる対中関係悪化
・米国の金融引き締め継続
・世界的なインフレ
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・国際収支(9月)
・銀行貸出動向(10月)
・対外・対内証券投資(先週)
・日銀金融政策決定会合における主な意見(10月30、31日分)
・東京オフィス空室率(10月)
・企業倒産(10月)
・景気ウォッチャー調査(10月)
・植田日銀総裁が英フィナンシャル・タイムズ(FT)主催のイベントにオンライン参加
・保険監督者国際機構(IAIS)年次総会(10日まで)
・ソフトバンクG<9984>、ソニーG<6758>、楽天グループ<4755>、ホンダ<7267>、日産自<7201>、三菱地所<8802>など決算発表
・中国消費者物価指数(10月)
・中国生産者物価指数(10月)
・欧州連合(EU)財務相理事会
・欧州中央銀行(ECB)経済報告
・メキシコ中央銀行が政策金利発表
・米新規失業保険申請件数(先週)
・パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長がパネル討論会に参加
・米アトランタ連銀総裁とリッチモンド連銀総裁が座談会に参加
・米30年物国債入札