[強弱材料]

強気材料
・NYダウは上昇(35430.42、+13.44)
・シカゴ日経先物は上昇(33275、大阪比+5)
・SOX指数は上昇(3753.36、+35.01)
・米原油先物は上昇(77.86、+1.45)
・米長期金利は低下
・活発な自社株買い
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続

弱気材料
・日経平均は下落(33321.22、-87.17)
・ナスダック総合指数は下落(14258.49、-23.27)
・1ドル=147.00-10円
・VIX指数は上昇(12.98、+0.29)
・イスラエル情勢の緊迫化
・原発処理水をめぐる対中関係悪化
・米国の金融引き締め継続
・世界的なインフレ
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・鉱工業生産指数(10月)
・小売売上高(10月)
・百貨店売上高(10月)
・スーパー売上高(10月)
・対外対内証券投資(先週)
・中村日銀審議委員が神戸市で講演、同記者会見
・消費者態度指数(11月)
・住宅着工件数(10月)
・韓国中央銀行が政策金利発表
・中国製造業PMI(11月)
・中国非製造業PMI(11月)
・中国総合PMI(11月)
・インド財政赤字(10月)
・インドGDP(7-9月)
・独失業率(失業保険申請率)(11月)
・ユーロ圏消費者物価コア指数(11月)
・ユーロ圏失業率(10月)
・ブラジル全国失業率(10月)
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米個人所得(10月)
・米個人消費支出(10月)
・米個人消費支出(PCE)価格コア指数(10月)
・米MNIシカゴ購買部協会景気指数(11月)
・米中古住宅販売成約指数(10月)
・カナダGDP(7-9月)
・国連気候変動枠組み条約第28回締約国会議(COP28)(12月12日まで)