3営業日続伸で2月22日以来の年初来高値を更新している。5月8日のマドを空けての急伸後は、750円処でのもち合いが継続していたが、25日線を支持線として意識されるなか、このもち合いレンジを上放れている。半導体関連の出遅れ修正の流れに。