7/11高値2439円をピークに緩やかな調整が続いていたが、25日線を支持線としたリバウンドが意識されてきている。週足では上昇する13週線を支持線としたトレンドを形成。ストキャスはボトム圏まで下がってきており、過熱感も冷まされている。