大幅続伸で一時ストップ高をつけている。足元で調整が続いており、1日には2000円を下回ったが、その後の急速なリバウンドをみせている。心理的な抵抗として意識されている25日線を捉えてきており、明日以降の動向が注目される。一目均衡表では雲の切り上がりに沿ったリバウンドから、遅行スパンは上方シグナルを継続させている。