足元で調整をみせているが、上昇する25日線が支持線として機能している。週間形状についても上昇する13週線を支持線とした強いトレンドが継続しており、同水準までの調整で押し目買い意欲は強そうだ。週足の一目均衡表では転換線を支持線とした形で、雲を上放れており、遅行スパンは2月高値水準を通過してくることから、上方シグナルを発生させる。