足元で25日線、75日線に上値を抑えられる調整が続いているが、下値を固めつつ、抵抗線突破を窺う形状をみせてきている。一目均衡表では雲を下回って推移しているが、転換線が支持線として意識されつつあえう。遅行スパンは実線を下回っているが、横ばい推移をみせてくるようだと、来週にも上方シグナル発生の可能性。