8月7日安値941円をボトムに上昇する25日線を支持線としたリバウンドが継続。週間形状では上値抵抗だった52週線突破以降は、上昇する13週線を支持線としたリバウンドを見せてきている。週足の一目均衡表では、基準線、転換線を支持線としたリバウンドの中で、雲上限を捉えてきている。遅行スパンは実線を突破しており、上方シグナルが継続。