堅調。3月23日安値903円をボトムに、上昇する25日線を支持線としたリバウンド基調が継続しており、昨日の大陽線形成で上値抵抗の75日線を突破。本日は一段高を見せている。一目均衡表では雲上限での攻防が続いていたが、昨日の上昇で雲を突破し、本日は上放れを見せてきている。リバウンド基調が強まり、2月高値が視野に入ってきている。