堅調。10月12日につけた7520円を安値にリバウンドの動きを見せており、25日線を支持線に変えた後はマドを空けての上昇によって75日線を回復。直近では75日線での底固めから、本日はマドを空けての上昇を見せてきた。一目均衡表では雲上限が支持線として機能しており、遅行スパンは上方シグナルを継続させている。