弱いトレンドが続いていたが、昨日はストップ高で200日線水準を捉えてきた。ボトム水準からの上放れが意識されてくるなか、まずは節目の1万円回復を狙った動きが期待されそうだ。週足では52週線での攻防から、13週線を捉えている。26週線は9340円辺りで推移しており、これを明確に上放れてくるようだと、一段のリバウンドが意識されやすいだろう。