25日線から上放れる形でのリバウンドを継続しており、10月前半以来の水準を回復してきた。昨日は戻り高値更新後に利食いに押され、4営業日ぶりの反落となった。価格帯別売買高では2300円辺りで積み上がっていることから、利食いが入りやすい水準となる。2300円辺りでの戻り売りを吸収してくるようだと、上場来高値の2553円を意識したトレンドが強まりそうだ。