5日に4875円まで買われるなどリバウンド基調を継続していたが、昨日は4%超の急落により、一気に支持線として機能していた25日線を割り込んだ。一時75日線を下回る場面も見られたが、下ヒゲを残す格好で終値では同線を上回っている。週間形状では26週線を割り込み、支持線として意識される13週線に接近してきたことから、いったんはリバウンド狙いのタイミングになろう。