25日、75日線が支持線として意識されるなか、本日はマドを空けての急伸により、200日線を明確に上放れた。昨年6月下旬以来の水準を回復しており、目先的には9月高値の521円、6月高値の543円が射程に入ろう。週間形状では13週線を支持線としたリバウンド基調を継続するなか、一気に52週線を上放れてきた。