しっかり。75日線を支持線としたトレンドを継続するなか、3月11日に付けた1848.2円(分割考慮)を直近安値にリバウンドを見せており、21日には2045円まで買われた。その後は3月5日高値(2051円)とのダブルトップが意識されるなかで調整が続いているが、75日線が支持線として機能している。リバウンド狙いのタイミングになりそうだ。