[本日の想定レンジ]

 6日は米NYダウが218.45ドル安の23664.64、ナスダック総合指数が45.27pt高の8854.39、シカゴ日経225先物は1日大阪日中比270円安の19360。本日の日経平均はシカゴ日経225先物になびいて下落が予想される。5連休前の1日はローソク足が長い陰線を引いて終値は5日線を下回り、短期的な売り圧力の強まりを窺わせた。本日も売り優勢の地合いが予想されるが、上向きの25日線(1日終値ベースで19215.44円)がサポートラインとして作用しよう。ただ、25日線が上向いているほか、一目均衡表の転換線と基準線がいずれも上向いている。このため、25日線を大幅に下振れない限り、株価は回復トレンド中のスピード調整的な下落と位置づけられよう。
[予想レンジ]
上限19500円−下限19200円