[本日の想定レンジ]
10日は米NYダウが405.89ドル安の27534.58、ナスダック総合指数が221.97pt安の10919.59、シカゴ日経225先物が大阪日中比145円安の22935。本日の日経平均はシカゴ日経225先物にサヤ寄せして下落が予想される。昨日はローソク足が陽線を引いたが、5日線が下降を継続しており、本日も投資家の気迷いを生みやすい地合いが予想される。4日以降はボリンジャーバンド(25日ベース)の+1σが抵抗線として作用し、引き続き上値は重そうだ。一方、25日線が下値支持線として期待されるが、終値が25日線を下回ると来週以降は上値が急速に重くなろう。一目均衡表の変化日(16日)接近が意識される日柄でもあり、下放れリスクにも留意したい。
[予想レンジ]
上限23350円−下限22900円