[本日の想定レンジ]
27日は米NYダウが222.19ドル安の27463.19、ナスダック総合指数が72.41pt高の11431.35、シカゴ日経225先物が大阪日中比85円安の23405。本日の日経平均は軟調が予想される。昨日は5日線が下降を続ける一方、ローソク足は下ヒゲを伴う陽線を引いて強弱感の対立を窺わせた。一目均衡表の基準線が横ばいのため、大勢ではもみ合い継続が予想され、25日線(昨日大引けで23443.15円)の攻防となろう。ただ、終値が25日線を下回ると調整長期化リスクが強く意識されよう。昨日の日経平均は25日線を上回ったが、TOPIXは下降中の25日線を下放れているため、下落リスクに留意が必要だろう。
[予想レンジ]
上限23550円−下限23250円