[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;20082.09;+96.30
TOPIX;1634.05;+5.55

[後場寄り付き概況]

 日経平均は前引け値から上げ幅を拡大してスタート。ランチタイムの225先物は20050-20080円辺りでのもち合いである。昼のバスケットは差し引き50億円の買い越しとの観測、円相場は1ドル110円台60銭台と朝方からやや円安方向に振れて推移している。日経平均は25日線近辺での動きをみせるなか、主力大型株の決算評価の動きが目立っている。

 セクターでは、鉄鋼、電気機器、化学、機械、その他金融業が堅調。売買代金上位では、前日に発表した第1四半期決算が好感されたホンダ<7267>のほか、任天堂<7974>、ソフトバンクG<9984>、三菱UFJ<8306>、キーエンス<6861>、日本電産<6594>、KDDI<9433>、JFEHD<5411>、保土谷化学<4112>、東京エレクトロン<8035>、ローム<6963>が上昇している。一方で、みずほ<8411>、エムアップ<3661>、住友化学<4005>は下落している。

(アナリスト 雲宮祥士)