[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;23258.88;-316.84
TOPIX;1703.65;-21.40

[後場寄り付き概況]

 後場の日経平均は前日比316.84円安の23258.88円と前場から下げ幅を縮小して取引を開始した。午前の日経平均は大幅反落。ランチタイム中の225先物は23090-23320円のレンジでの推移。円相場は1ドル108円30銭台で朝方より円高方向に推移。前場が下げ渋る展開となった流れから、午後の日経平均は下げ幅を縮める形でスタートした。米国とイランに関連したニュースフローに大きく振らされる、神経質な相場展開が続いている。

 業種別では、機械、建設業、その他金融業、保険業、ゴム製品、非鉄金属などを筆頭に全業種がマイナスで推移している。売買代金上位では、村田製作所<6981>、日立<6501>、信越化<4063>、ファナック<6954>、三菱UFJ<8306>などがマイナスで推移。一方、NEC<6701>、ソニー<6758>などがプラスで推移している。