[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;26494.75;+67.10
TOPIX;1861.82;-2.38

[後場寄り付き概況]
 後場の日経平均は前営業日比67.10円高の26494.75円と前引け値(26492.29円)と概ね同水準から取引を開始した。ランチバスケットは、差し引き40億円の買い越しとの観測。なお、ランチタイムの日経225先物は、方向感に欠ける推移。前場の日経平均は、26800円を挟んでの推移が中心だったものの、前場中頃から急速に上げ幅を縮める動きに。ただし、後場に入り、日経平均は踏ん張りを見せている。引き続きアジア市況の動向なども気がかりななかで、方向感に欠ける動きが続きそうだ。

 東証プライム市場の売買代金上位では、レーザーテック<6920>、オリエンタルランド<4661>、リクルートHD<6098>、日本郵政<6178>、スノーピーク<7816>、KDDI<9433>、SUMCO<3436>などが上昇する一方、ホンダ<7267>、オリンパス<7733>などが下落。業種別では、鉄鋼、精密機器、その他金融などが下落率上位で推移している。