11日続伸。一時2197円まで上昇し上場来高値を更新した。野村證券がレーティング「Buy」、目標株価2700円でカバレッジを開始している。製造派遣業界では法改正や企業ニーズ、人手不足等の影響で大手へのシェア集約と単価の上昇が起き始めたと指摘。こうしたことから市場コンセンサスを大幅に上回る利益成長を予想しているという。