3日続伸。一部メディアが同社を製薬会社にとって欠かせないパートナーとして取り上げており、材料視されているようだ。この報道によれば、同社は造粒・コーティング装置で国内シェア約7割、世界シェアでもおよそ3割を占めるという。同社の造粒機械を使えば薬の色や形、口触りは自由自在であり、薬の有効成分をくるんで最適な形状に仕上げてくれると説明している。